[戻る]
一括表示

ポンペイ島の泊地情報 投稿者:JD1BBHの友人 投稿日:2022/09/19(Mon) 20:50:35 No.6145

ツルの杉野です。
下記場所でとってもお世話になってます。この場をお借りして、おすすめさせてください。

アンカリング Mangrove Bay。
4年前にオープンしたMangrove Bay Hotelのバーが、ヨット乗りの溜まり場です。といってもコロナで鎖国していたので(今は開国)、今アンカリングしてるのは、ワタシ以外に三年滞在しているアメリカ人だけです。かつてのヨッティ溜まり場ラスターアンカーは廃業。サウスパシフィックホテルは休業中。

オーナーはとってもヨット乗りウェルカムです。ディンギーランディング、Wi-Fi、シャワーも無料。カタマランも入れるバースあり。

いろんな相談に乗ってくれます。バーは、各国大使館、議員、王族、大統領、国連、ビジネスマン、米軍等々の集いの場でもあり、なんか困ったことあると、何らかのコネで助けてくれます。バーのメニュー価格は、街中のレストランと同等。刺身寿司唐揚げあり。シェフによりますが、街中で一番美味しいです。

ミクロネシア連邦国に入港するには、事前にエントリーパーミットが必要です。申請先は、在日ミクロネシア連邦国大使館に問い合わせてください。5年前とは申請先が変わっています。申請後に返事がなくとも、申請した書類があれば入国時に作成してくれます。

Mangrove Bay Hotel
https://goo.gl/maps/voNu7hSNX9qVWYiF6

Re: ポンペイ島の泊地情報 投稿者:JD1BBH山田 投稿日:2022/09/20(Tue) 07:24:04 No.6147

> ツルの杉野です。
> 下記場所でとってもお世話になってます。この場をお借りして、おすすめさせてください。
>
> アンカリング Mangrove Bay。
> 4年前にオープンしたMangrove Bay Hotelのバーが、ヨット乗りの溜まり場です。といってもコロナで鎖国していたので(今は開国)、今アンカリングしてるのは、ワタシ以外に三年滞在しているアメリカ人だけです。かつてのヨッティ溜まり場ラスターアンカーは廃業。サウスパシフィックホテルは休業中。
>
> オーナーはとってもヨット乗りウェルカムです。ディンギーランディング、Wi-Fi、シャワーも無料。カタマランも入れるバースあり。
>
> いろんな相談に乗ってくれます。バーは、各国大使館、議員、王族、大統領、国連、ビジネスマン、米軍等々の集いの場でもあり、なんか困ったことあると、何らかのコネで助けてくれます。バーのメニュー価格は、街中のレストランと同等。刺身寿司唐揚げあり。シェフによりますが、街中で一番美味しいです。
>
> ミクロネシア連邦国に入港するには、事前にエントリーパーミットが必要です。申請先は、在日ミクロネシア連邦国大使館に問い合わせてください。5年前とは申請先が変わっています。申請後に返事がなくとも、申請した書類があれば入国時に作成してくれます。
>
> Mangrove Bay Hotel
> https://goo.gl/maps/voNu7hSNX9qVWYiF6

 貴重なNOWの情報有難うございます
 ミクロネシアに行きたくなるヨットマンがいそうですよ。
 行った事が有るヨットマンには懐かしい話題でしょう。
 今 ポンペイ島は真紀子旋風まっただ中でしょうね!
 犬に噛まれながらの情報収集? お大事に&またよろしくです。

Re^2: ポンペイ島の泊地情報 投稿者:JD1BBHの友人 投稿日:2022/09/20(Tue) 15:21:48 No.6150

これから南に向かいます。途中、ヌクオロ、カピンガマランギ環礁に立ち寄りたい。なんでもヌクオロ環礁では、ぽれーるの西田さんって方が、カピンガマランギ環礁では、ヒナノの久我夫妻が、それぞれ座礁して旅を中断されたそうです。未だに島民たちの間で「ニシダ」「ヒナノ」は語り継がれています。

ただ、今週ワクチンを載せた船が環礁へ向かいます。その後でしか入れないといわれ、ポンペイ島で待ってるとこです。あと一週間待っても入れないようだと、寄らずに南へ向かわざるをえません。

Re^3: ポンペイ島の泊地情報 投稿者:JQ2MRX 大島信二 投稿日:2022/09/20(Tue) 17:01:04 No.6151

> これから南に向かいます。途中、ヌクオロ、カピンガマランギ環礁に立ち寄りたい。なんでもヌクオロ環礁では、ぽれーるの西田さんって方が、カピンガマランギ環礁では、ヒナノの久我夫妻が、それぞれ座礁して旅を中断されたそうです。未だに島民たちの間で「ニシダ」「ヒナノ」は語り継がれています。
>
> ただ、今週ワクチンを載せた船が環礁へ向かいます。その後でしか入れないといわれ、ポンペイ島で待ってるとこです。あと一週間待っても入れないようだと、寄らずに南へ向かわざるをえません。

マキちゃん 貴重な情報ありがとう。この先も気を付けて大海原をセーリングしてください。
マキコスマイルでまた次の島々の情報を寄せてください。
御安航を祈っています。

Re^3: ポンペイ島の泊地情報 投稿者:JD1BBH山田 投稿日:2022/09/21(Wed) 07:05:55 No.6154

> これから南に向かいます。途中、ヌクオロ、カピンガマランギ環礁に立ち寄りたい。なんでもヌクオロ環礁では、ぽれーるの西田さんって方が、カピンガマランギ環礁では、ヒナノの久我夫妻が、それぞれ座礁して旅を中断されたそうです。未だに島民たちの間で「ニシダ」「ヒナノ」は語り継がれています。

 補足と訂正です
  『ヒナノ』は運搬して日本に帰りました。久我さんがお亡くなりになった為
  今はお嫁に行き新しいオーナーになっています。
  うちの事務所の「ニモの絵」は久我さんの奥様 通世さん作です。

  西田さんのヨットは『NEXT』途中までネットに参加されていたのですが、その後は音沙汰なしです。
  ひょっとしたら座礁したから? 私も記憶がウッスラで思い出せません。

  『ポレール』のオーナーは関さん シングルハンドで父島で入国
   10年の航海予定が少し短くなった気がしています。
  ポンペイの皆さん 色んな思い出が入り混じっていますが、
  沢山の日本のヨットがお世話になった事でしょう!
>
> ただ、今週ワクチンを載せた船が環礁へ向かいます。その後でしか入れないといわれ、ポンペイ島で待ってるとこです。あと一週間待っても入れないようだと、寄らずに南へ向かわざるをえません。

Re^4: ポンペイ島の泊地情報 投稿者:JD1BBHの友人 投稿日:2022/09/21(Wed) 10:08:07 No.6156

>  補足と訂正です
>   『ヒナノ』は運搬して日本に帰りました。久我さんがお亡くなりになった為
>   今はお嫁に行き新しいオーナーになっています。
>   うちの事務所の「ニモの絵」は久我さんの奥様 通世さん作です。
>

まー、そうだったのですね。ポンペイ島のカピンガマランギ村へ、よくSUPで遊びに行きます。そこのスウインギさんは、ヒナノが座礁したときカピンガマランギで久我夫妻と仲良しだったそうです。通世さんに「スウインギは元気だよ」と伝えてくれと言われました。もし機会があればお伝えください。

Re^5: ポンペイ島の泊地情報 投稿者:JD1BBH山田 投稿日:2022/09/22(Thu) 10:15:20 No.6161

> >  補足と訂正です
> >   『ヒナノ』は運搬して日本に帰りました。久我さんがお亡くなりになった為
> >   今はお嫁に行き新しいオーナーになっています。
> >   うちの事務所の「ニモの絵」は久我さんの奥様 通世さん作です。
> >
>
> まー、そうだったのですね。ポンペイ島のカピンガマランギ村へ、よくSUPで遊びに行きます。そこのスウインギさんは、ヒナノが座礁したときカピンガマランギで久我夫妻と仲良しだったそうです。通世さんに「スウインギは元気だよ」と伝えてくれと言われました。もし機会があればお伝えください。

 早速電話しましたが、固定電話は解約されていました。
 ホームページからでは連絡手段が分からずお手紙を書くことにしました。
 数年前 通世さんが来島された時 携帯番号をお聞きしている筈ですが登録なし。
 当時は不慣れでメモして 時間がある時にゆっくり登録作業。誰の番号か分からないメモが沢山あります。
 その時は誰の番号か分かっているため メモは番号だけで名前を書いてないのです。
 軒並み電話して「あなたはだーれ?」したら スッキリするでしょうね?

 再度 ゆっくり携帯の電話番号をチェックしたら 登録してありました!
 電話して伝言しましたよ。懐かしそうでアダンの葉の細工の話で盛り上がりましたが、
 定期船入港日で私の方は忙しくなり 話半ばで電話を切りました。
 お互いに「近いうちにゆっくり話しましょうね」と。
 通世さんはお元気でご活躍ですが、ご主人の耕一さんは14年前に亡くなられています。
 

- WebForum -